西日本ジェイアールバス 会社発足30周年記念イベント 京都営業所②

入場無料のイベントながら、バスに乗車して京都市内を巡るという夢のような企画が。

乗降口にて、運転手さん自ら私たちがゲットしたチケットを整理番号順に確認し、案内が始まりました。

この流れも本当にバス旅が始まるかのようです。

今回は2階建てのバスに乗車。展示しているバスは何度も見学していますが、2階建てのバスに乗車して走行するのは初です。

さぁどんな旅になるのか!?

続きを読む

西日本ジェイアールバス 会社発足30周年記念イベント 京都営業所①

まずはこのご報告を!

西日本ジェイアールバス株式会社様のバスギアエキスポ大阪会場の出展が決定いたしました。

みなさまのご来場お待ちしております。

その西日本ジェイアールバスさんの第4弾となる京都営業所でのバスまつりに参加してきました。

第4弾はこのあと「神戸営業所」「大阪駅JR高速バスターミナル」と続いて開催されるのですが、それぞれの場所で違う催しを企画されています。

その上、スタンプラリーを企画されてしまうと、行きたくなってしまう・・まんまと乗せられてハマっています。

続きを読む

大阪メトロフェスティバル2018 大阪シティバスも登場

大阪市交通局が今年4月に民営化され、大阪市営地下鉄は「大阪メトロ」に大阪市営バスは「大阪シティバス」へと生まれ変わりました。

昨年レポートさせて頂きました元大阪市交通局のイベントが今年も開催されたので参加してきました。

社内でも当たった、外れたなんて声があったのでやはり入場券を手に入れるのは相変わらず大変なようです。

続きを読む

西日本ジェイアールバス 会社発足30周年記念イベント バスまつり③

バス運転手さんのキリッとした点呼の様子、そして運転競技会で優勝された腕前を見せて頂いて、安全に対する意識の強さを改めて実感。

整備士さんの安心して西日本ジェイアールバスをご利用ください。という強いお言葉と従業員の皆様のが一心同体で仕事をされているという事がよくわかりますね。

そしてイベント最後はお楽しみのクイズ大会へ。

バスマニアさんも驚愕の展開に。みなさんも挑戦を!

続きを読む

西日本ジェイアールバス 会社発足30周年記念イベント バスまつり②

今回はバスイベントのレポートなのですが、タイムスケジュール通りに参加者全員で移動→参加→移動を共にするので、まるで「西日本ジェイアールバス 会社見学ツアー」といった感じです。

前回ご紹介した、整備が行われていたスペースにある駐車場では、バスの出入りが頻繁にあったりと普段通り働いていらっしゃる方の姿も見えるのが良いですね。

今回もバス運転手さんの運転している姿からは想像できないお話がたくさん聞けましたよ!

続きを読む

西日本ジェイアールバス 会社発足30周年記念イベント バスまつり①

今回参加した西日本ジェイアールバスのバスまつりのテーマは

「バス会社の魅力を見る・知る・感じる」

これは、きっとバスギアターミナルでご紹介したい話題ばかりじゃないですかっっ!

休日に開催されているお子様向けのイベントとは異なる、平日開催の大人のバスまつり。

見てはいけないものをいくつか見てしまったかも・・。

続きを読む

京都市交通局主催 市バス90周年記念 電車・バスファン感謝祭①

あっという間に今年もあと2ヶ月。

そして、バス運転手専門合同企業説明会「バスギアエキスポ」まで1ヶ月!

そろそろ肌寒くなってきたので、各種メディアでも、鍋!温泉!カニ!という文字が騒ぎ始めました。

冬の名物が楽しめるバスツアーのパンフレットなんかを見たりして、「ブログ取材の為に、バスツアー行ってきましょうか!?」なんて事は・・さすがにまだ言えないです。

もっとブログの腕が上がってからにしますね・・。応援よろしくお願いします。

久々のバスイベント参加報告です。

今回は、まもなく紅葉が見頃となる京都でございます。 続きを読む

愛され続けるとまりますボタンが、ついに動き出した!

主に路線バスに取り付けられている誰もが押したくなるあのボタン。

ファンも多く、降車ボタンキットが発売されるなど、バス会社からは家で楽しむ事も推奨されている珍しいバスアイテムのひとつではないでしょうか。

なぜこっそりと愛され続けるのか。

そして、今年ついにバスがあんな形に!?

続きを読む

女性バス運転手の働き方改革の取り組みとは?

働き方改革とすごくお堅いタイトルになってしまいましたが、その働き方改革の取り組みがバスギアターミナルでも行われています!

バスギアで気になる求人を検索する時の「おすすめ検索」機能。サイトオープンより、時代の流れに合わせて、検索項目が追加されています。

バス会社様の声、求職者様からの声、バスギアターミナルはしっかり受け止めていますっ!!

続きを読む

BLOG
HOME